case

事例一覧

Case1: 大手日系インフラ会社様 新規事業変革プロジェクト

課題:新規事業の顧客獲得で伸び悩み、このままでは解散の可能性も

新たな事業の柱のひとつを創るために、社内ビジネスコンテストの優勝者をリーダーとした新規事業を立ち上げるも、当初の想定よりも新規顧客が獲得できず、売上は低迷状態。

メンバーの多くは日々のオペレーションと新規事業を兼務しており、思うような結果の出ない中で肉体的・精神的にも疲弊し、モチベーションは低下。

それに伴い、チーム全体の推進力が失われ、このままの状態が続くようであれば、チームの解散も視野に入れなければならない状態になっていた。

解決策:課題を洗い出し・細分化し、ひとつひとつを解決

ご依頼を頂いてからまずはチームを立て直すために経営合宿を行い、プロジェクトの進め方への理解、現状と今後予想される課題の洗い出しを実施。

洗い出し作業を行うことで、課題の整理と細分化が進み、課題解決のステップが見える化された。その結果それぞれが取り組むべき業務や、チーム内で分担・協力をしていくべき業務が明確化され、足踏み状態だったプロジェクトが少しずつ前進した。

SaaSを導入して、チーム内で細かく情報共有や意思疎通できる環境を整えることで、プロジェクトの進捗管理や問題が発生した際には早急に解決できる土台を構築することにも成功した。

また、営業のロールプレイングやボトルネックとなっていた物流の見直しを実施し、新規獲得とサービス向上の両面の質の向上に取り組んだ。

結果:3ヶ月で顧客数が7倍。売上は2.3倍へ急成長!

チームの立て直しと早い段階での課題・問題への対処により、新規事業にスピードと活気が戻り、わずか3ヵ月の支援期間で顧客数が7倍、売上は2.3倍へと急成長した。

プロジェクト型事業への取り組み体制や課題へ素早く対処する体制がしっかりと構築できたことにより、新規メンバーも加えながら現在も順調に事業を拡大中。

一覧に戻る

導入に関するご相談、ご不明点などございましたら
お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ